カテゴリ:ノリ乗り( 11 )
取り敢えず振り返り記。
21時就寝で5時半起床。

もうこれくらいしないと朝早くなんて起きられません。
7時半起床が予定なのでもう一眠りくらい出来るかな。

ロックンロールミシンとか、ワンピースグランドバトルとか(…)
深夜に起きていると本当午前起床は無理ですって。
…ロックンロールミシン、スギゾーが何ともいえなかったよ。
こんな所でりょうと共演していたとは。
演技者が初共演では無かったか。

ワンピースグラバトRUSH…!!やっちゃった!!
面白いよ。やばいよ格ゲー。
こんなことしている場合では無いのだけどね…
ロロノア若しくはサンジ若しくはチョッパー若しくはキャプテン・クロ使い!
チョッパー激カワ。しかし攻撃力が弱い…


これまでの日記を振り返ると、
矢張り悪口とかを書いているつもりは無いのだけどその様に見える文章があったりして。
あたしは悪口を書く人間が苦手でならないので(特に批判に見せかけたような悪口…)
自己嫌悪ですね。たは。
でも他人の目を気にして書きたくは無いしな…私信が出来るのは嬉しい機能なんだけどな。

そんなわけで私信。
素敵な画像を有難う…!!やべーマジで懐かしいー!!
何気に津田さん志賀さんなのね…!!
津田さん、ロックンロールミシンにも出ていて、もう出すぎです。
選ぶ映画に必ず一度は出てくるようです…
[PR]
by requiem_her | 2005-05-01 05:58 | ノリ乗り
最近の現実逃避
いたスト!

熱い!!

あたし連戦連勝!!

トーナメントになると勝てないのは何故!!

株は浮気が勝つための第一法則。

因みにあたしはビアンカ使い。
[PR]
by requiem_her | 2005-04-24 21:14 | ノリ乗り
歳を考えろ
もう、アレね。

どれだけ遊んでいるのってかんじ。
一昨日水戸、昨日多摩センター、今日淵野辺、明日伊豆。

…祖師谷は何処!!(笑)

良いんです、もう最後くらい遊ばせて下さい。
現実逃避も明日の慰安旅行で最後です。
それからあたしは働きづめつつ動かねば。
うごうごうごうごうご。(ポクテ)

水戸は楽しかったです。
何なのあのノリ!
うちらバカ学生じゃん!
久々に一気したわよ!
…何だか懐かしい匂いです。ひっそり飲みの心意気だったが意外とぎゃーぎゃー出来て有難うでした。皆。

多摩センター会議は途中からいたストプレイ大会へなだれこみました。
そして友達の恋愛沙汰は果たして本当に大丈夫なのか、二人で悶々としていました。
………でき婚出来れば未だマシなのかもしれません。

あわわわわ。あわあわあわ。

今度その子とサシ飲みで現状がどんなものか聞きたいものだ。
幸せになって欲しいものだ。

自分が幸せかどうかなんて本人が決めるものだけど、泣くのをこらえて、「あたし、それでも幸せ」って凄い決意をしたかのように言われたとしたら、流石に「本当かよ、それ」って思っちゃいます。そう思うなら覚悟は良いわね的。NANAの京助淳子の感覚。

タクミは本当に、あたしの好みのドンピシャです。関係ないけど。
出てきてすぐの人気の無い、寧ろ嫌われていた頃からあたしは好きで好きで仕方がありません。ちくしょう少女マンガめ!
最近タクミ株が上がってて、嬉しいのと同時に複雑なオトメ心(笑)
[PR]
by requiem_her | 2005-03-23 14:31 | ノリ乗り
俺のターン!!!(オタクめ)
やばかったー!!!
楽しかった!!!!

バトルシティイン竹下通り!!!
(何故バトルシティというのかはまぁさておき)

守備が3人、攻撃が1人で、1ターン20分で、
守備は逃げ切るor攻撃の写メをとって攻撃本人にメールを送信すれば勝利。
逃げ切ればライフポイント1獲得。
写メール撮れれば3ポイント獲得。

攻撃は守備を捕獲することにより1ポイント獲得。
つまるところ3人全員捕獲すれば3ポイント獲得。

いや企画部、あんた良く考えたよ!
つかカード風に創作絵を描くなんて(しかもごっつい雰囲気バッチリ)やっぱうちらオタクだよ!
あたしは賢者パークノヴァと命名された。(皆竹下通りにあるマンションやら道やらの名前)

因みに攻撃側に成ったらば、「俺のターン!」の叫びと共にデュエルスタート。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・久しぶりに本気になりました。
物陰に隠れながら守備同士情報交換(デュエルモバイル(つまり携帯)で)。
いつ見つかるのか判らない、下手に本番よりも緊張するスリル。
逃げ切るためにはどんな苦労も惜しまない。(途中で肩ぶつかったおねえさん、ごめん)
お店で攻撃の目をやり過ごした時のあの安堵感。

やばいよ。
本当。
攻撃側に守備側が攻撃を仕掛けようとする、あの会話。
リアルだ。
何かが物凄く。
これがデュエルか。

賞金はカラオケ代。

何だかんだで誕生日ということもあり、1位タイなのに奢っていただいた。
ありがとう、かみん(最下位)。


次は町田でやりたいものです。
あたしゃ地図コピーの苦労とか、全く惜しみません。
つかむしろノリノリです。
勿論しおりは、いつものフォトショップ加工です。
でも今回は力入りすぎだよ、企画部!!!最高!!!!
あたし次勝てるかな・・・・・・・
あああーたーのーしーそーうー!!!!!!
[PR]
by requiem_her | 2005-02-19 21:51 | ノリ乗り
賀正。
年の瀬に雪が降るなんて生まれて初めて。
うっかり感動。

家に帰るの苦労したけど。


今年は素直になるがテーマでしたが。
来年は、もっと、現実を生きる。


あ、年越しちゃった。

謹んで新年の御慶びを申し上げます。

恭賀新嬉。この言い方が好き。
本当は携帯電話なんかより、年賀状で直筆で書く方が大好きなんだけど、
よく考えたら大学の友達も高校の時からの友達も、
家には行った事があっても住所を知らない。
来年は書きたいのう。今のうちから住所を聞いておこうかしら。

今年は酉!
ああにわとり描きたい…
[PR]
by requiem_her | 2005-01-01 02:44 | ノリ乗り
寂しがってみた
あんまり人には読まれたくないものの、
ちょっとリンクというものを貼ってみたいと思った。

ブログ作ってる、あたしの知ってる人は凄く少ないんだけど。

…だって何か楽しそうジャン。
なんかいいじゃん。

でもこれ赤裸々過ぎる気もするんだよなー。
何って、稚拙さが。
あたし文章下手なのねーっぷりが赤裸々。

読み返してみたら、あたしやっぱ恋愛至上主義派じゃん、みたいな。
そういう日記ってなんか、ねぇ。ほら。
他人のそういうのは好感持てるのに、自分のは余り好きじゃない。
いっそネタだったりしたら面白いんだけどさー。

ちょっと、どうにかしてみよっかなー…


実家でごはんは危険ですよ。食べ過ぎますよ。でもやっぱ手作り最高。
[PR]
by requiem_her | 2004-11-12 01:46 | ノリ乗り
ふりかえってみた
メモ欄にあたしの誕生日を書いているのは
プレゼントが欲しいからです。

なんてガメツイ…!!でもほら、自己主張!!
[PR]
by requiem_her | 2004-10-10 02:39 | ノリ乗り
脅迫観念今日は苦
だるだる。

あーだっりぃ。

でもちょっと楽しかった。

やっぱ現実逃避が楽しいって良いのか悪いのか判らない。

でもあの人たちはあたしをその中に入れてくれるのよね。

ああー愛のソレア面白かった。

半田健人がんばれ…ファイズー…!
[PR]
by requiem_her | 2004-09-30 08:02 | ノリ乗り
箱根温泉ぶらり旅
箱根に行きました。

今回の感想を箇条書きにするならば、


温泉。

麻雀。

星の王子様。

吹き硝子灰皿。

温泉。


みたいな。温泉に始まり温泉で終わりました。
おーんせーん!キャー★(内輪ネタ)
やっぱ良いよ。癒されるよ。貸切の時にアイス食べちゃったよ!
はしゃいでるねアタシ!
本当寝不足というものが無ければあたしゃ5回位入りに行ってた気がするよ…!!
またいきたいのう。
次は観光じゃなくて、温泉メインで。
しかも卓球できるところで!!!!超重要。

そんな怒涛の一泊二日でした。
ああもう学校始まっちゃうのう…初秋の憂鬱。
[PR]
by requiem_her | 2004-09-15 17:00 | ノリ乗り
鑑賞記録
最近暇なのでビデオを見る日々です。
映画ね。
有名作品しか見ていないのだけれど。
そのときの感想とか、観たと言う記憶が薄れる前に一応書きとめて保存しておこう計画。
だって最近忘れっぽいのですものー。
若年性痴呆症と呼ばれる位ですよ…ちょっとマジ心配されてるのかあたし…!!
俗に言うネタバレなのか、コレは。
評論はしてなくて、ぱっと見の表面だけ感想だから別にそうでもないか。
因みに残暑なのでホラーブームです。

■茶の味

観たのは7月末でしたが。
石井克人矢張り素敵。
あんなローテンションでほのぼのな笑いとほんわか感は、たまりません。
ていうか主役陣が凄すぎだよ。ハイセンスだ皆!
真耶ちゃんはいつものとおり可愛かった。
アバレでは見せたことのないちょっと憂鬱な表情とか、笑わない顔とかを見ることができて実に新鮮。でもやっぱ彼女の笑顔は本当可愛い。
アバレの時のように最高潮に笑顔ふっとばすのも良いけど、最後の最後にその笑顔を持ってくるのもニクイですわ。

■レジェンドオブメキシコ デスペラード

デスペラード第二弾。1を観てたから良かったものの、1を見てない人は悔しがってました。
1を観ていた方が笑えます。そして物語が良くわかります。
ジョニーデップ目当てで2だけ観ても話は完璧には判らないというずる賢い構成です。
ギター弾きトリオの2号3号が結構がんばっておられるのが良い。
前回も美味しかったので、出てきてくれて実に嬉しい。
アントニオ・バンデラスはいつ観てもむさくる…ゲフン、素敵です。
男ってどうしてあんなにも女々しいのかって感じですけど。
そして矢張りジョニーデップの演じる役は完璧キャラではないところにときめく。
今回も作った人たちが一番楽しそうで何よりです。
ジョニーデップブームに乗ろうとしているように見えそうなのが、可哀相だわ。

■パイレーツオブカリビアン

やっと観れたよ!周りから散々アレを見てないお前は似非ジョニーデップファンで似非ディズニーファンだと罵られてたからな!
頭を使わず、でも観ていて引き込まれる。素敵な王道ストーリーで好きです。
展開がちょっとよめる感じも溜まりません。王道はああでなくては。
ジョニーデップ…というか、あの役は、ずるい。そりゃブームも起きるってもんです。
あのノリが一般ピーポーに受け入れられるのはちょっと意外だけどさ。
彼は相変わらずツボを付いてきます。いでたち性格行動全てに於いて。

■死国

テレビで深夜にやってました。
あれ、ホラーじゃなくて、切ないお化けものみたいな感じ。怖くはない。
でもその割にはホラー要素入れようとしてるし、入れようとしてる割には何かしょぼいしで、ハードな展開も特に無く、微妙。栗山千明脱いでても隠れてるしね。ち。(おやじくせぇ)

■呪怨2

…よく観たら酒井法子の方じゃなかった!!!!
もうあれは、伽耶子(字が違うがわからんちん)さん、俊雄くん天下なんですね。
もう恐怖というより、笑えてきますね。もうあいつら無敵過ぎるよ。あと声真似。

■着信アリ

…久々です。怖かったです。
というか、こういうホラー系は静かなところからいきなり奴等(笑)が動き出すという展開にビクビクするわけですが、びっくりさせて頂きました。
盛り上りの構成も良い良い。

■ボイス

韓国版ホラー。…これもね。盛り上がりが微妙なのですよ。
ネタは良いのに肝心なところが映されてないのね。そんなんじゃ怖くないのね。
どちらかというと、奇妙系昼ドラ風サスペンスでした。

■オー!ブラザー

オー!マイキーより先の筈。
脱獄囚がうっかり歌手になっちゃうというコメディって奴です。
展開も良い話も面白いなど、深夜に偶々見た中では大当たり。だから深夜って大好き。
ディズニーみたい。ってのが一番の感想だった。
こういう喜劇系エンターテイメント的な映画大好きー。金出して借りたりしてないあたりが好き度をアップさせてるのではないかとも思うけど。
またやらないかしら。深夜に観たトーマス・クラウン・アフェアの時と同じような感覚。
観てて心地よいです。

■リターナー

これもテレビで。因みに3回目。
相変わらず金城武は格好良い。鈴木杏もやっぱり可愛い。
金城武は日本で芝居すると、結構フィクションっぽく見えてしまうのが難点。
向こうの映画の方がやっぱナチュラルっぽいです。まぁね。言語的にそうなっちゃうよね。
そして岸谷五朗と樹木希林が素敵過ぎる。
二人ともやっぱ凄いわとも思うのだが、あれはキャラが物凄くたってたから演じやすいのだろうなぁ。楽しいのだろうなぁ。寧ろそういうので羨ましい次第。

■ガーゴイル

ヴィンセント・ギャロ鑑賞会(笑)
…何度見ても、ヴィンセントギャロはこんな感じです。
浅野忠信とは似てはいないが、多分同じ感想を抱いております。
そういう男が好きなのね、此の人は、という感じがひしひしとします。
展開としては、悪くない。どんっと盛り上がったりは余りしないけど、怖さと本能と切なさが同居。ああいうのを演じれるのはある意味凄いですわ。
脳のスライスは大丈夫なのだけど、物凄く、血の色が怖い。素敵。

…こんなものでしょうかねぇ。
次に借りて見るのは多分、ホーンテッドマンション…かスクールオブロックか。
ああでもTHE EYEが先か。ホラーブームのトリはこいつで飾りたいものだ。

映画はシークレットウィンドウか、…下弦の月?(うわ)
[PR]
by requiem_her | 2004-09-15 16:21 | ノリ乗り



信念と拘りの相違
by requiem_her
カテゴリ
全体
萌萌
乙女っぽい

口語的私的指摘
ノリ乗り
未分類
傍観者の哀れみ
タニモトユキコ

洋館に棲んで
廃墟に散歩に行って
神社で戯れる
そんな日常を
送って居ります
と言う様な嘘を
吐いたりもしますが

時間を葬送する為の
記録で御座います
変身がしたいのです
一生掛かってでも
美しい妖怪に
成りたい次第です
フォロー中のブログ
にわとりマチコ
あたしの毎日1ドキドキ
マチコ寫眞館
ライフログ
以前の記事
2016年 03月
2012年 04月
2011年 10月
2008年 09月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 06月
2006年 03月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧